上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長らく更新が滞りましたが、無事生きております。

さてさて、依然奇想天外なこの国ベトナム。特にこの国の労働市場の未成熟ぶりには毎度驚かされて(呆れさせられて)ばかりですが、最近もまた一つ呆れた出来事が。

色々と問題・トラブルを抱えて解雇通知に至った一人のスタッフ。職場に子供は連れてくるわ(子供はオフィスでゲームに熱中)、公用車に無断で子供を乗せるわで、仕事ぶり以外にも職場で様々な注意を受けていたが、しまいには何が悪い、仕事に何も影響がないではないかと開き直る始末。とういことで早々にお引取り頂くこととなった訳だ。

しかしここからもうひと踏ん張りするのがベトナム流。私の所に連絡してきて、最終日までに「推薦状」を用意しておいてくれとのこと。それも「頂けたら幸いです」でなく、「用意しておいて」とまるで当たり前の用に書いてくる。そもそも自分が問題を起こして「解雇」されたのだという自覚はなく、未だに自分は悪く無いと思っている。解雇通知を受けといて雇用主に「推薦」状を書いてくれってのは本末転倒な話で、普通の人間ならとても不可能な話だということぐらい分かる筈ですが。。。

わかんないんですね、この辺が。

推薦できるくらいなら解雇してませんよ!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakunam.blog64.fc2.com/tb.php/301-ae294840
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。