上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.30 新年と犬
Chuc mung nam moi!
皆様明けましておめでとうございます!

ベトナムの元旦は1月23日でした。

早速ベトナムネタを一つ。

コン川岸で栄える犬密輸ビジネス ペット犬も犠牲に

ベトナムでは飼い犬を相当注意して管理する必要があります。当地でも犬肉レストランは結構ありますから。。。
スポンサーサイト
本日の食材。

今は市場に沢山出回っています。キロ500円しない程度。

疫病神が好き好む魚なので、それを食べてしまって災いが降りかからないように、江戸前寿司では握らないところが多いとか。

日本では高級食材と聞きますが、いくらくらいするものなのでしょうか。ご存知の方いらっしゃいましたらお知らせ下さい。

kisu.jpg


ちなみに前回の答えは、以下の魚でした。

解体してみると体の構造が結構面白いです。

RIMG0061.jpg
ぎょぎょっ!

謎の未確認物体に遭遇。

ei face

さてこの物体の正体や如何に?
2010.07.05 季節は巡る
数ヶ月前から路上で見かけるようになったと思ったら、たちまち路上から姿を消したこの果物。あっという間にその季節は過ぎてしまった。そんなこんなで早数年。。。何度目のシーズンだっただろう。

P1090996.jpg
今年は撮ろうと思っていたら既にシーズンオフ。写真は以前のものを借用。
実はフエで、週一度は食べないと体の調子が悪くなる一品がある。

それがこいつだ。Com thap cam(イロイロご飯)。

RIMG0013i.jpg

炊きたてご飯の上に。炭焼き豚肉とカマボコ系の肉、エビのフレークにキュウリの薄塩もみ、などがたっぷりのっている。

RIMG0016i.jpg

炭火に滴る肉汁、そして炭火焼き肉と練りもの肉とエビフレークの絶妙なハーモニー!
言わずもがな、ビールにも完璧な相性だ。

そしてこの飯には生唐辛子をたっぷり入れたヌクマム(=魚醤=ナンプラー)をこれでもかとかけて食べるのが王道。飽きたらライムを搾って、といくらでも楽しめる。

RIMG0018i.jpg

あぁ、書いてるだけでまた食べたくなってきたぞ。

ここは結構昔からやっている地元の人気店で店内のレトロ感も素晴らしいものがある。

RIMG0009i.jpg

この店が何より素晴らしいのはフエでは珍しく、安い・旨い・サービスがいい、の3拍子揃っていること。こういうバランス感覚がある店はフエではなかなか見当たらないのだ。

RIMG0011i.jpg

レトロな食堂風のこの店、フエに来たら一度は足を運んで欲しい。

RIMG0010i.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。