上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賄賂大国ベトナムの現実。

▼公的機関に賄賂を渡す企業の割合は45%、諸外国を大きく上回る

納得。。。

この記事によると「世界銀行(WB)の専門家は、ベトナムの公的機関と交渉する際、賄賂を渡している企業が45%に上っていると指摘。この数字はロシアの29%、フィリピンの18%、インドネシアの13%、トルコの11%を大きく上回っている」様だ。

政府に限らず信じられない場所(学校、病院、就職、等々)でも賄賂が必要なこの国。

社会主義国なのにカネの無い人民にはやたらと冷たく、まともな公共サービスすら受けられないのがまだまだベトナムの悲しい現状である。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakunam.blog64.fc2.com/tb.php/271-a6f9ea36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。