上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナムもいよいよ夏。どんどん暑くなってきたので、たまには冷房の効いた部屋でゆっくり夕食をということで、とあるレストランに行くことになった。

レストランに入り、皆食事を始めるとなんだかクーラーからボタボタボタボタと水が滴り落ちている。

私「おい、店員さん、エアコンから水が漏れてるよ!」
店員「はいわかりました」

といってなぜか水が落ちる先に椅子をおいて、そこに雑巾を置いたら帰っていってしまった。

って、何の解決にもなっていないし、この椅子と雑巾の配置すら意味不明。。。

暫くすると水は更に勢いを増し、ボタボタボタボタと椅子を滴り落ちて床まで大きな水溜りができてきた。

私「おい、店員さん、エアコンの水がかなり流れてきてるんだけど」
店員「はいわかりました」

と言ったと思ったら、おもむろにリモコンを取り出してピーーーっとエアコンを消した。

。。。って、エアコン消したら水は止まるだろうけど、せっかくエアコン効いたレストランに来た意味無くない!?

もうちょっと頭使って考えようよ。。。

ベトナムって問題の性質や原因を考えないから、本当に考え方が短絡的。

「水が漏れてる」って言われたら「水を止めること」しか考えない(考えられない)。原因を追究しないからまた同じ問題が起きる。そしてまた問題がおきたら皆でワーワーいって対症療法だけ。この繰り返しでこの国は出来てます。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakunam.blog64.fc2.com/tb.php/307-8a25e25d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。